クレジットカードに隠された罠とは?

クレジットカードが金銭感覚を狂わせる!?

クレジットカードを愛用している方必見!

 

 

買い物の際に便利な
アイテムといえばクレジットカードですが、
正直いってクレジットカードに頼りすぎるのは
いかがなものかと思っています。

 

 

といいますのも、
クレジットカードをオススメしない理由
主に2点あるからです。

一人一枚は持っていると思われるクレジットカード。

便利なカードのデメリットを、二つまとめてお話しします。

クレジットカードをオススメ出来ないワケとは?

まず1つ目は、

カードを使いすぎてしまう危険性が
潜んでいるからです。

 

 

同じ商品を買うのに
現金を使うかクレジットカードを使うかで
買った時の充実感が段違いです。

 

 

そしてもう一つは、
カードで買い物をすることにより、
お金の流れがわからなくなる
という理由もあります。

 

 

通常の場合、
収支と支出のバランスを
考えてやりくりするのですが、

 

 

クレジットカードの存在により、
そのバランスがわからないうちに
崩れてしまう危険性があるのです。

 

 

手持ちのお金がなくても
買い物をすることが出来るクレジットカードですが、
それは長所でもあり短所でもあるのです。

 

 

ポイントも付いてお得な値段で
購入したいという明確な目的があるなら、
カードを使っても構いませんが

 

 

お金がないしカードで買っちゃえ!
という目的で使うのは
あまりいい傾向ではありません。

クレジットカードで買い物をすると、買った充実感が薄く、

お金のバランスを意識しなくなってしまう危険があります。

現金主義が貯金生活に!

カードを使うということは

その分を借金しているということになるのです。

 

 

もし、これから貯金したい
という気持ちが強いのであれば、
カードを一切使わないことをオススメします。

 

 

カードを使わずに
日々の支出を現金のみにすることで

 

 

毎月の収入の中で
生活することが出来ているかどうかを
確認することが出来ます。

 

 

もし、ギリギリだというのであれば、
どこで無駄な支出が多いのかを把握し
次の月はムダを減らそうという
対策を取ることもできましょう。

 

 

このような考え方が
将来的にお金が増えるということに
つながるのです。

 

 

また、借金するということもありませんので、
将来的な負担を抑えることもできます。

 

 

クレジットカードの危険性について
ご理解いただけましたか?

 

クレジットカードは、お金が無くても買い物が出来ます。

貯金をするなら、現金主義になりましょう。

次のページでは
クレジットカードを使ってもいい方と悪い方に
にいてお話していきたいと思います。
あなたはどっちのタイプか知りたい方は今すぐチェックしましょう!

 

 

>>カードを使ってもいい人・悪い人に続く

 

スポンサードリンク


>>お金を貯める方法トップページに戻る

TOP @無駄な出費を減らす A保険を見直す B自宅で副業する 問い合わせ