お金の価値観を見出してよりよい貯金生活を送りませんか

お金の価値観とは?という方へ

お金に対する価値観を芽生える方法

 

 

今までお金を貯めるために
正しいお金の使い方についてお話してきました。
参考になりましたか?

 

 

それではお金を貯める最後の方法について
お話していきたいと思います。
それはお金に対する価値観です。

お金への価値観によって、幸せが左右される場合も。

ここでは具体的な例を挙げて、詳しくお話しします。

お金についての価値観について

ところであなたの今の生活環境はどうですか?

お金に余裕がありますか?
それとも…お金に余裕がない状態ですか?

 

 

よく、お金がないと負け組、
お金持ちの人は勝ち組と
格付けすることがありますが
果たしてそうなのでしょうか?

 

 

私としては、お金がないから負け組、
お金持ちだから勝ち組だとは
限らないと考えています。

 

 

といいますのも、
お金がなくても幸せな人もいれば
お金持ちの人の中には
退屈に感じている人もいるのです。

お金があっても、勝ち組だとは決して言えない。

幸せは、お金に対してその人が持つ価値観で決まるからです。

あなたはどっち?お金の価値観チェック

では、皆さんに一つお伺いしたいことがあります。

あなたは2つのうちどちらを選択しますか?

 

 

1.お金はあるが、特にこれといった目標もないし、
生きがいもあるわけではない、
これからのことを考えると不安でしかない

 

 

2.お金はないが、目標に向け努力し前向きに考える

 

 

あなたはどっちですか?
私の場合はケースバイケースではありますが、
2を選びます。

 

 

私は特にお金があるというわけでもなく、
貯金があるわけでもありません。
ですが、この状況を不幸だと
感じたことはありません。

 

 

といいますのも、
私にはお金を貯める目標が出来、
それに向かって貯金しています。

 

 

ですから、
今の状況に絶望しているわけでもありませんし、
前向きに楽しく生活することが出来ています。

 

 

それに、
私は正しいお金の使い方をしっかりと理解していますので
これからのことを不安に感じることもないのです。

 

 

お金は私たちの生きがいを与えてくれる
道しるべのようだと考えています。

 

 

そのことを考えて、自分自身で
お金に対する価値観
見出していただければと思います。

 

 

以上で正しいお金の使い方について
お話させていただきました。

 

お金があればそれで良い、というわけではありません。

この機会に、お金について正しく捉える事をおすすめします。

今まで多く寄せられてきたお金についての質問集
紹介したいと思います。
次のページの質問集を見て、
しっかりと解決していきましょう!

 

 

>>お金にまるわるQ&Aお金の悩みも解決?に続く

スポンサードリンク


>>お金を貯める方法トップページに戻る

TOP @無駄な出費を減らす A保険を見直す B自宅で副業する 問い合わせ