無駄な出費に毎月いくら使いますか?

いらないものを買ってしまい後悔している方へ

【警告】
毎月いらないものを買うのに
いくら使いますか?

 

 

お金を貯めるために、
最初に取り組むべきことは、
無駄な出費を減らすことです!

 

 

無駄な出費とは
いろいろあるのですが、
私が実践してみて最も効果が高く、
さらに継続できているものが、

 

食材
衝動買い

 

の2つです。

 

家の冷蔵庫を見てください

まず家に帰って、
野菜室を一度見てみてください。
きっとこんな感じではないでしょうか。

 

 

もちろんきちんと計画して
これらの野菜を買っているのであれば、
問題はないのですが、

 

 

おそらく冷蔵庫に入っている野菜の
半分以上

 

  • なんとなく買った
  • 安かったから買った

 

のどちらかではないでしょうか。
その結果、何割かは
腐って捨てているのではないでしょうか。

 

私の家も以前はそうでした。

 

捨てられる野菜や食材の総額は
おそらく毎月2,3千円くらいに
なると思います。
これは非常にもったいないお金です。

 

スーパーに行く前に計画するだけ

これを防ぐ方法として、
私が実践していることは、
スーパーに行く前に何を作るのかを
計画することです。

 

 

クックパッドや料理本を見て、
今日は何を作るのかを計画して

その後に必要な野菜を買います。

 

 

そして帰ったらすべて料理に使い
使ってしまいます。
残ってしまったら明日使ってもいいです。

 

 

この方法を実践後、うちの冷蔵庫は、
かなりスカスカになりました。
そして、無駄な出費がかなり減りました。

 

クレジットカードを使うとお得?

 

クレカ

あと大事なのは、

現金ではなくクレジットカードを使って、
食品などを購入することです。

 

 

なぜかと言うと、
クレジットカードで購入すると、
ポイントが溜まります!

 

 

誰でも生活費として、
毎月3万円から5万円は使っていると思うので、
これをクレジットカードにすることで、
1000円から2000円くらい戻ってくる計算になります。
これは買わないと損です!!

 

 

ちなみに私が現在使っているのは、
楽天カードです!
いろいろ調べた結果1%のポイントがつくのは、
今は楽天カードしかありませんので、
これが絶対にお得です!

 

さらに!!
年会費は永久に無料で、
今申し込みをすると何と8000ポイント
(楽天で8000円お買い物ができる)
もらえますよ!!

 

 

>>楽天カードの公式サイト

 

衝動買いをする前に

もう一つ大切なことは、
ウィンドウショッピング中の衝動買いを
無くすことです。

 

 

私たち女性にとって、
1人や友達と行くウインドウショッピングは
気分転換に欠かせないものです。

 

 

ですのでこれをやめるのは
かなり厳しいかと思います。
ただ、そこで衝動買いをするのは
かなり無駄な買い物になってしまいます。

 

 

まずはこれをやめることが大切です。

 

衝動買いをしそうになったら

ウインドウショッピングをしていて
衝動買いをしたくなったら一旦家に帰りましょう。

 

 

そして、帰った後、
使いそうだったお金を貯金箱に入れましょう。
この状態で2日待ちます。

 

一旦貯金箱に入れるという好意が大切です!

 

2日待って、
貯金箱からお金を出してでも
その商品を買いたいと思ったら
再び買いに行ってもいいです。

 

 

ただ、多くの場合、
そういった気持ちにはならないと思います。
こういった小さな習慣をつけるだけで

本当にお金って貯まる様になりますよ!

 

 

次のページでは、
たった1日で5〜10万円作る方法である
保険を見直そうの話をします!
これ、1度やると癖になりますよ!!

 

 

>>【ステップA】保険を見直してお金を貯めように進む

 

スポンサードリンク


>>お金を貯める方法トップページに戻る

TOP @無駄な出費を減らす A保険を見直す B自宅で副業する 問い合わせ